読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊本2

tabi

少し足を伸ばして阿蘇のほうへ。相方にひたすら山道を運転してもらう。いつもすんません〜。

ネットでひそかに話題のラピュタの道へ行く。
※以下拾い画です

山々の間の細い道が、時間帯か季節か…まあとにかくなんかの作用によって雲の上に出ることがあるらしく、その様子が神秘的でまさにラピュタのようだ!とネットでひそかに話題らしい。と、ほぼラピュタ記憶にないわたしと相方が行きましたよ。





実際はこんな感じです。うん、まず季節がちげえな!枯れ野原だな!あと人工的なもんいっぱい見えてんな!うん、まあラピュタ状態の写真と比べちゃうといろいろあれなんだけど、とにかくすごい雄大で感動した!(@小泉)




んで、これが実際の道を走っているところ。山道もモーゼのようにくっきり割ったような絶壁の間を通り抜ける道が多くておもしろい。



ラピュタの道は手前に車を止めてこういう細い道を分け入って、5分ほどあるいた絶壁にあります。ひそかにネットで話題なだけに、ほんとにひそかにこのまわりにだけ車が数台止まっていた。東京とはひそかの度合が違う。






まわりはハットリくんのOP*1がリアルで出来そうなこまごましたたくさんの山を見下ろせる景色。まあやったら確実に死にますが。あまり日本ではない景色だなあ。




を、撮っているわたし。






少し移動して阿蘇の景色が一望できる大観峰へ。ほんの10分くらいのゆるやかな山道を歩いただけでぜーぜー言う。ラピュタのほうよりは平原で整っている印象。しかしこちらも雄大。



熊本名物赤牛を食う。うまい。近くで猿回しがものすごい盛り上がりをみせていた。





阿蘇神社でおまいり。御朱印目的で神社に積極的におまいりするようになった2014年。ついでに御朱印帳も買う(持っていくの忘れた&もうすぐ終わるとこだったので)。次はかわいいの買おうと思ってたのに、なんかギラギラしたの買っちまったな…。もう開き直って渋い御朱印帳を次も買うことにしよう。




参道の商店街で有名らしい馬ロッケを食う。馬肉のコロッケ・略して馬ロッケです。うまい。あと豆腐とか食った。移動ばっかしていてまともなごはん食ってない!けどまあ腹の調子が(略)だったのでこれでだいぶ満足。



で、また車を飛ばしてもらって滝を見に行く。裏から見れるめずらしい滝として有名らしい。


正面



真横





を撮っているわたし。


滝はマイナスイオンを浴びまくり!て感じの空気がすごく好き。ちょっと寒かったけど水の音と澄み切った空気は癒される。滝の裏は洞窟のようになっていて、洞窟の入り口に滝が落ちてきている感じ。潤が本気だしてがんばればコンサートもできそうな感じです。*2




帰りの車中のサンセットがきれいで潤を思う。熊本のサンセットもなかなかです。





市内に戻ってきて焼き鳥食ってラーメン。九州のラーメン屋さんはほんとに獣臭くて、初めて入ったときはびっくりした。都会のとんこつラーメン屋さんてどうやって匂い消してんだろう。相方いわくわりとさっぱりしたほうのとんこつらしく、なるほど焼き鳥の後でもなんなく食えた。お腹がいろいろあれで心配だったけど特段悪化することもなく一安心。主にハワイとか見て寝る。

*1:山を飛〜び〜谷を超え〜のやつ

*2:君僕OP