読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

る/ろ/う/に/剣/心 京/都/大/火/編&伝/説/の/最/期/編

とりあえず前編見た後に、壮大すぎてついていけねえよ…とつぶやきました。うーん、登場人物が多すぎてお前いらないだろキャラがいっぱいになってしまったのが残念だったかなあ。前回から引き続いてるメンバー含め、あおし先生に至ってはいるのがかわいそうになってきてしまった。あおし先生…最後に仲間になれてよかったね…!みたいな変な感動がそこにありました。あと話の根本的に、かおる殿がなんであんなに大事にされているのかがわからない結果に。最初の映画見とかないとわかんないよね〜(最初の見ててもわかんねえが)。
前編は、いかにも雑魚キャラ(金髪のヤンキー)がけっこうメインの戦いに扱われてるのがびっくりした。えっ10人いるうちの一人だけでしょ…?(そしてほかの9人どこいった)。まあそこで福山が登場するわけですが、修行というのは実写では伝わりにくいねえ。福山さんが雰囲気強そうなのしか伝わってきませんでした。強い人なんですね。なんの修行をしたのかもさっぱり。そう考えるとド/ラ/ゴ/ン/ボ/ー/ルの修行のわかりやすさすげえな。精神と時の部屋とか、重力部屋とか、誰でもちょっとは強くなるような仕様で出来てるもんなあ。
そんなわけで話の筋はだいたいわかんなかったんだけど、アクションはおもしろかったし剣心サイドは前回さながら早くてだいたい見えなかったです。あと神木きゅんのすばらしさな…!神木きゅん、悪役でも最終的にいい人パターンも似合うし、極悪で最終的に狂う役でも似合うし最強ですね…!ちょっとした神木担になりつつあるので神様の〜も見に行きたい、けどLINE漫画で試し読みしたらいまいちだったから悩み中。今のうちに主役ポジじゃない役いっぱいやってほしいな〜。
あとこれ、これ婚活相手と見たんだけど、もうちょっとデート向きな映画選ぼうな…自分な…とつくづく思いました〜。*1

*1:素直に見たい映画を言ったまでです