読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姪っ子

me a tv

金曜は毎年恒例の会社のお休みだったので、実家に帰省。実家戻るとほんとあっという間に時間が過ぎてびっくりする。いや休日は基本的にあっという間なんだけどね。帰省時恒例のモールでお買いもの。東京に住んでからあんまり東京で服を買わなくなった。実家にいたときは逆だった気がするけど、田舎のモールがほんと買い物しやすくていいわ〜。安いものもそこそこいい服も日用品も一か所にぎゅっとしてて便利。そして昔よりはそこそこおしゃれ。すばらしい。

姪っ子に会うのは今回で3回目。ぐんぐん成長しておる(特に身長…足長え!)。まだ歩き出す前だからかもだけど、すごく良い子。そして全然泣かない。昔お友達に身内の子供はぜんぜん違うよかわいいよ〜て言ってたのがなんとなくわかった。と言ってもわたしは子供にドライなタイプなので溺愛ってわけじゃないのだけど、やっぱ自分に似ている顏に親近感わかないわけないというか、ほんとわたしの残念なところがそっくりで(眉毛と鼻まわり)なんか申し訳なくて愛情注ぎたくなる感じです。手始めにいろいろ貢いでおります。好きな子には金かけよう。

あと一連のあらしハワイ関連の番組見た姉の感想が「この木なんの木〜」のくだりが一番笑った、だったんだけどこれってどうなんだろうか。にのちゃんの一般のイメージが全然わからなくなってしまった。とりあえず、にのちゃんは鼻歌歌うような子とは思われていない、ということだけはわかりました。