読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都3

2/2(日)8:00 チェックアウト
最後くらいホテルの朝食を贅沢して食べよう(朝から2000円!)(目の前で焼いてくれるふわふわオムレツがあったのよ)と意気込んでいたものの、昨日のたこ焼きが効いていたのと眠気に勝てなかったので、断念。ホテルの朝食大好きなのに残念だったわ。

9:30 鈴虫寺

直通バスで一時間くらい。ずっとほんのり行きたかったところで、ほんのり遠いのでいつも行かなかったところ。ついて早々階段に行列ができていた。何のアトラクションかと思いました。

鈴虫が山ほどいるお部屋で鈴の音を聞きながら、お茶とお菓子を頂きながら住職さんのお説法を聞く。鈴虫ほんとに山ほどいた。あれ逃げ出して部屋の中うようよしてたらこわいわね…とほんのり思う。
それはそうと住職さんのお話がとてもおもしろかった。ざっくりいうと落語家の枕でした。お祈りの方法のお話しをベースに、小粋なジョークとベタな時事ネタ、時には客いじりも忘れず、まるでエンターテイメントの教科書を見ているようでした。考えてみれば30分に一度講演してるわけだから、下手な芸人よりいっぱい現場積んでるのよね。そりゃうまくなるはずだわ…と感心しつつ、同時に後継者も心配になる。この寺は住職のべしゃりで成り立っているようなものだわ。
それにしてもこのお寺はすごくうまいこと商売してるわね〜ととても感心してしまった。寺来てこんなこと思ったのはじめてだわ。おじぞうさんだけでこんだけお客さん集められるのすごい。非効率そうに見えてちゃんとうまいことまわってるなあと思った(ざっと一日の収益とか計算してすみません)。言われた通りにきちんとお祈りする。お祈りの前に余計なこと言ってしまったかなあ(おじぞうさんに)とちょっぴり心配。お願いがかなってまたお礼参りに来たい。

ほんとは嵐山周辺を回りたかったのだけど、時間がなく断念。



11:30 お昼

前日パンケーキが食べれなかったお店(根に持っている)のお隣にあったハンバーグ屋さん。この看板みて食いついてしまったのよ。なぜか京都ついてからずっと洋食が食べたかったのよ。






ハンバーグはもちろん、スープがおいしかった。セットのスープでこんな具だくさんなの初めてみたぞ。きちんと味がしみてるのに野菜がくたくたになっていない。でもやわらかい。うまい。

ハンバーグはデミグラスだけど、黒こしょうの味のが強いかなあ。マッシュポテトと一緒に食べてちょうど良い感じ。すごくお腹いっぱいになって、なぜか夜までお腹空かなかった。この旅行わりとヘルシーなものを食べてたので(その分たくさん食ってるけどw)久々の肉!!て感じ。わたしいつになったら肉食じゃなくなるんでしょうね。肉大好き。




13:30 平安神宮


昨日行けなかったのがずいぶんな心残りだったので、最後に行く。ここもほぼご朱印目当てなのでお参りはわりとあっさり。神宮的に言うと、平安より伊勢のがおしゃれです。でも平安の大げさなくらい主張してる大きい鳥居もきらいじゃないっす。



あきらかに何かの準備の黒いポリ袋が真ん中にどーんとあって気になりすぎた。あらしでいうと風船とか出てきそうです。節分祭りに使用するのかしら。

14:50 新幹線
さすがに爆睡。

17:30 東京
新幹線はあっという間だなあ。


今回は比較的ベタな場所に行ったなあという感じ。時間がぜんぜん足りなかった。ご朱印買ってから初めての京都だったけど、ご朱印があるとあそこもここもって欲がいつもより出てしまう。ご朱印は自分の中で旅のスタンプ的な立ち位置なので(そういう目的のものではないと仁和寺さんに言われたけど)、旅のメインにはしたくないのだけど、まだやり始めだから熱があるのは人間の性ですよね〜。あと、今度行くときは、一日はガイド付きの旅にしようと思った。久々に説明してもらう旅に出たい。