名古屋1泊4日(1〜2)

1/10(木)
夜に夜行バスで出発。行く前がほんとうに暇で、お友達にラインを付き合ってもらう(話の8割あやのごう)。遠征のときいつもお友達に暇つぶし付き合ってもらってるわ。ありがたいな〜。そこまで夜行バスを苦に思わないお気楽な子なのだけど、行きはいつも寝れない。お隣が空席だったから姿勢変えほうだいだったのがありがたかったけど、寝れないといろんなこと気になりだすのよね。次から行きを新幹線にしよう(ケチってたぶん今後も夜行バスだけど)。

1/11(金)
6時すぎ
名古屋駅着。ほぼ一睡もできなかったので目の前に見えた漫喫で仮眠。椅子の席じゃなくてフラットのボックスがあったので寝っころがれてありがたかった。ただ気持ちが高ぶってるのでずっとウトウト状態であらしのラジオを聴いていた。やっぱin福島が抜群におもしろいわというかラジオすげえおもしろいわ。もっとラジオやればいいのに。

9時すぎ


カ/フ/ェ/ド/S/a/R/a
モーニングを食べに出発。申し訳ないが名古屋の食糧にあまり期待はなかったのだけど、かなりおしゃれでおいしいものが出てきておののく。名古屋おしゃれじゃないっすか!モーニングておっさんが集う喫茶店みたいなとこで出るもんじゃなかったのか〜と若干小バカにしてた名古屋のイメージが払しょくされる。(そういうとこもあったけど)(最近は老略男女に対応してるのねん)いままでごめん名古屋。たまごの中にもシーチキン的なものが練りこまれて見えないとこもシャレオツでおいしかった。そして400円だった。このクオリティで400円…!と意気揚々と名古屋のお友達に自慢したら高いと言われた^^えっ名古屋の物価どうなってんの。帰り道の地下道でハムトーストのモーニング150円のお店見つける。名古屋のモーニングデフレ現象を若干心配しつつ栄に出る。

11時すぎ

相方と合流。お昼ご飯を食べる(相方だけ)。わたしはモーニングでお腹いっぱいでオレンジジュースにした。お店は完全にネーミングのみで決めた宮きしめん^^おいしかったようでなにより。

12時すぎ
1
2
3
TV塔で景色を見る。1名古屋城2名古屋ドーム3モ/ー/ド/学/園を目当てに写真を撮る。つかモ/ー/ド/学/園…新宿のも大概あれだけど、名古屋もだいぶいかれてるビルなのね。あのビル建てた人ちょっとどうかしてるんだと思うのうん。


つかTV塔…自分の中の塔ランキングでかなり上位に入る外観だったわ。のわりに外観写真に撮るの忘れたわ。東京タワーより上品で(色使いが)短足でかわいい。やっぱ塔はこの形が一番好きだわ。各地の塔の写真あったけど、三角のカタチのタワーは東京タワーと札幌テレビ塔とここしかなかったわ。日本各地の塔けっこう斬新な形してんだなあ。お土産売り場とかぜんぜん商売っ気なくて好感もてた。わりと普通におしゃれなもんが高いお値段で売っていた。努力と根性とか刻印されてる置物とかじゃないのね(@がんばりましょうより引用)。タワー型クリップほしかったけど、高いので残念。


13時すぎ

ブログで交流のあったさとし担とはじめまして。お店探しからもろもろありがとうございました、とこの場を借りてたびたびお礼申し上げます。はじめまして、というか慣れてない人と会う時は基本的にいつも緊張してるのだけど(幸か不幸かまったく表には出ないタイプだけど^^)、ものすごく話しやすい方で安心した。なんというか、すごい抱擁感だった〜けっこう年上の方なのでなおさらだなあ。年上の方だと安心してお話できる。もう年下苦手〜とか言ってられる年齢じゃないんだけど、年下の子はいつまでたっても慣れるのむつかしいなあ。
今まであった方は基本的に自分と似たタイプが多かったので、違うタイプの方と会うのははじめてだったりしたけど、すごく楽しかったなあ。けっこう文章がきつめの方なのだけど(すいません^^)、やっぱ会うと全然きつくないなあ。会って話すってとても大事なことよね。いざそのまんまの感情を文章にすると妙に暗くなったりきつくなったりちょっとした表現が気になったりするけど、同じこと言ってても表情見ると全然そんなことないのよね。良い意味でいろんなことを軽く受け止められる。これ当たり前のことかもしれないけど、ネットに入り浸ってる今だからこそ忘れないようにしないといけないなあ、うん。
あと一緒にこられたさとし担の方がものすごく純性のさとし担!って感じだった!わたしファンになった当初なぜかさとし担のブログ見てることが多かったので(はてな外だとさとし担のブログが圧倒的に多かった気がする)、わーブログの中の人がここに…!と地味に感動した。魔王堕ちのさとし担。さとしのことをさとしくんと呼んでそうなさとし担。わかりにくいか。つかお友達も魔王堕ちのさとし担のはずなんだけど…なんかまっすぐではない気がするよ←

18時すぎ
コンは別で書くとして、とにかく行きも帰りもサクサク歩けたということは伝えたい。帰りはちょっと遠回りして帰ったせいもあるけど、人の波を見つけられなくてちょっと迷うくらいサクサクだった。ぜんぜんコンの帰りって気がしなかったよ夜風が気持ちよかったよ!

22時すぎ



ホテルの近くの居酒屋さんで名古屋コーチンを食べる。まあ、普通の居酒屋さんだったんだけど、鍋の出汁が異様においしかったなあ。つかしつこいようだけど、駅もお店もガラガラで、同志がまったく見つけられなかった!コンの後のごはんてどこにいても同志に会うのに、コンなんてなかったような静けさ。ホテルの駅が街からちょっと離れてるのが逆に良かったなあ。そしてなぜかけっこう真面目な結婚話をする。なんで夢のあとにこんな超現実的な話してんだろう。

24時すぎ
わざわざ持ってったポータブルDVDを使ってシェケみながら寝る。大宮まで見て寝落ち。すごいどうでもいいけど、最近仕事してる瞬間ふと頭の中に流れる曲がなぜかみこしぼーいだったりしている。しかもよく覚えてないから何回も出だしばっかり流すのよ(自分の頭の中が)。すごく殺伐とした仕事してるときに♪世界のエビバディがすきなもの〜。ものすごく気が抜けるからすごくいいと思う。せっかく歌詞カードあるから覚えようかなうん。

長くなったから一旦切る。