グ/ッ/モ/ー/エ/ビ/ア/ン/!

なんとなく名古屋で見たんだけど、なんとなく名古屋で見てよかったわ。なんと名古屋のお話なのね。ちょっとした地名がわかるようになってたからすごくわかりやすかったわ。パンクだロックだなんやかんや行ってたけど、お話というか風貌も、自由なヒッピーって感じだった。お話はどこがロックなんだよ!ってつっこみたくなるくらいわりとベタな感動ストーリーだったけど、なんと泣いたわ。今年初泣き。わたしこんなベタなお話でも泣けるのね。どこに自分の泣きポイントが引っかかったのかわかんないし、最後のライブは客だったらすげえぞっとするな〜と思ってみてたけど、なんかすげえ良かったわ。そして大泉さんお歌もうまいのね。何気になんでもできる人じゃないっすか〜でもこの映画の役のうざさハンパなかったわ。あれわたし反抗期じゃなくても邪見にすると思う。うん、大泉さんにとても似合ってました。
それにしても中学生女子2人のありあまる透明感がものすごくかわいかったわ。この子が能年ちゃんか!今までぼんやりしかお顔覚えらんなかったけどどえらいかわいい子だわそしてタイプだわ。朝ドラ楽しみ。