読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国会へ行こう

me tabi photo

先週の金曜の話。ゆっくり書きたいなあと思うことはどんどん後回しになり結果ほぼ1週間遅れの日記になってしまうなあ。時間かけた感はぜんぜんない仕上がりになるけど。気持ちの問題ねうん。

北国から観光に来たお友達と東京観光。わたしは創立記念日でお休み。


お宝満載!甦る江戸のうんちゃらかんちゃら

江戸のお菓子とかお菓子の型とか器とか絵とか展示してある。会議室一室くらいのスペースだったけどけっこうおもしろかった。お菓子の木型とかな〜。ものすごい凝ったつくりの鶴とか亀とかの型の横に、ものすごく簡易的なれんこんの型とか置いてあったり。なんでれんこんの型とか作ろうと思ったんだろうな^^型職人がものすごく考えた結果なのか何も考えてない結果なのか。型使ったお菓子つくりたいな〜と思った。飴とか。そういやわたし昔飴細工の職人になりたかったんだった。すごく細かい作業は好きだしなんか作りたいな〜とはいまだに思うのだけど、準備と後片付けのめんどくささが作りたい気持ちに勝るタイプだなあと最近料理作り出して気づく。ほんとめんどくさいわ準備と後片付け。





地下の虎屋カフェでおしるこ。うまさと高さのせめぎ合いですね虎屋は。誰もいない店内であらしの話とかする。






国会議事堂

どこからどう取っても絵葉書クオリティになる建物すばらしいわ。平日だと無料で中に入れて、警備員のおじさんおにいさんがちょっとした案内をしてくれる。最近建物の見物をしたのが迎賓館だったりするので、迎賓館と比べたら国会議事堂の上品さよ…!すごくお金をかけたとても品の良い建物という感じでした。でも当時のお金で3千万弱らしい。案外安いじゃん!って思ったけど、今のお金で換算したら軽く億は行ってるよなあたぶん。今億単位の国の建物立てるって言ったら国民から大ブーイングだよなあ。当時の日本の勢いすごい。
あれから本会議室?TVで見ると無駄にテンションあがる。そして居眠りする議員さんの気持ちがものすごくわかった。あそこで説明聞いてるだけでちょっとうとうとしたわ。あんな居眠りに適した場所ったらないわ。なんで講堂とか講演会ってあんなに眠くなるんでしょうね。あと迎賓館もだけど、どこ行っても特別室のある天皇のほうに興味深々になり、今度は皇居に行きたいなあと思う。皇居は身分証必要だよ!(私信)今度行きましょう。







入場券代わりのパンフがちょっとおもしろかった。国会へようこそ!すげえウェルカムな空気だしてるわ無駄に。中身見て、三権分立!とか衆議院は任期○年!とかものすごい懐かしい用語に目を細める(と同時に眠くなる)。ほんと社会苦手だったわ〜。今でもちょっとしたおバカ芸能人より政治詳しくない自信がある。勉強したい気持ちはあるんだけどなあ(きっと眠くなるけど)。






で、ちょっと移動して新国会丼食べて、あらしの話とかして、




図書館へ。国内で発行された本すべてがあるらしく、あらしの過去雑誌をもくもく探すも、会員証作らないと見れないらしく、唯一見れた電子化されてる書籍を見る。あらしでいうと小学○年生系が電子化されてて、2000年前後のこどものあらしを延々と見る。まだ中学生のにのみやくんが「友達いっぱいつくりたい」とか「友達が一番大事!」みたいなことほざいてて目を細めました。すごくはがゆかったです。ここ家から近かったらものすごく有意義な暇つぶしができるなあ。しかも無料で!マガジン積み上げてもくもくと読んでるおっさんがうらやましかった。わたしも黄金期のジャンプ延々読みたいよ!今回遠征でけっこう一人ヒマな時間が増えるので、どこでもドアでここに来たい。