連休後半

お友達と火鍋。写真撮るのわすれた〜
同世代のお友達と会うとどうしてもばっくり将来の不安的なお話になってしまうのだけど、だいぶ楽観的なお友達に聞いてもらうと楽だなあと思う。なんかこれ以上話せねえな〜って思ういい意味で。まあ今のわたしがちょっと重すぎるのだけど。話してて「だいぶ慎重派だよね〜」って言われたけど、絶対慎重派ではないと思う^^予防線張るだけ張って結局楽観主義なのよね。どうでもいいけど昨日マツコが「ずっと言い訳しながら生きてる」つってたのだけどこれすげえわかるなあ〜わたしの人生ほんと言い訳の上乗せだわねーって思う(別に悲観的なわけじゃなく)(この辺が楽観的)。あっ火鍋はおいしかった!どうにかして自宅で火鍋できないかしら…定期的に食べたいけど一人じゃ割高だしなあ。


*****


パンケーキを焼こうの会

わたしが焼いたのは最後の最後でやっときれいになった。温まったフライパンで焼いちゃうと焦げ目がマーブル状になっちゃうのね〜パンケーキ奥が深い。なので失敗したやつは一番下に^^これでもかってくらい生クリームつけるとおいしい。あといちごがうまかった!ほぼいちごのまんまで食べてしまった。フルーツたぶんふつうの女子より好きじゃないほうだと思うのだけど、一人暮らしだとめったにフルーツ食べないので久々に素材で食べるとおいしいね。

あらしのお友達は(そんなにいないけど)ほとんどネットで知り合った子達なのだけど、こう…こっちのダイアリ見てもらってるっていうのは大分気が楽だなあ〜と改めて思う。親しい間柄でも自分の内面さらけ出すのは苦手なほうで、まあそれでうまくいかなかった関係もあったりなかったりあったりなのだけど、ここはわりと本音に近いとこをさらけ出してるもんだからだいぶん楽。大人の距離感を保ちつつちょっぴり踏み込んだお付き合いをさせていただいてるなあと思います(堅)。もちろんふつうのお友達はそれぞれの距離感があって楽しいけど、知り合って1年くらいでこの関係性ってだいぶ特殊なんじゃないかしら。ダイアリはじめてから、自分さらけ出しても大丈夫なんだな〜とちょいちょい思う。これは人様のダイアリ見てても思うけど。



*****


都庁にのぼる。ものすごく曇っててスカイツリーが透けてみえたり途中ゲリラ豪雨あったりで景色を見るのにはちょっとどうかと思う気候だったのだけど、国立と東京タワーはわりかしきれいにみえた。タダでけっこう空いててカフェとかもあってだらだらできるから時間つぶすにはとてもいい場所だと思われる。





お友達とここで待ち合わせしたのだけど、にのたんの前に群がる人々(しかも密集じゃなくてパラパラ)(がんばれにのたん)こみでものすごくおもしろくって、遠くから一人笑いながら歩いてしまった。なんだこれすげえおもしろいぞ!写真もさることながら付いてるキャプションに笑いがとまらない。最初の文章「ファンの方は(フィクションなので)安心してください」とか書いてあるし^^うんわかった安心する!すげえ恥ずかしいことやらされてんのに無駄にビジュアル良いのもおもしろいなあ。あと写真にもちょっと写ってるけど、このポスターにのたんのまわりだけ切り取られてはめ込まれてるっぽいのよね。たぶん日付とかだけ変えて全国まわってるからこういう手法になったのだけど、解体されてるとこ想像するとものすごくおもしろいなあ。