読んだ漫画

君に届け 15 (マーガレットコミックス)

君に届け 15 (マーガレットコミックス)

うん、やっぱ胸キュン漫画って付き合うまでがおもしろいのよね。たぶん描くのもこっちのが楽しいのじゃないかしら。主人公ぜんぜん進展してねえ^^



宇宙兄弟(16) (モーニング KC)

宇宙兄弟(16) (モーニング KC)

作者さんがスラムダンクの大ファンだ…つってたのをなんかで見たような。だからかな〜テンポがとても似ている。おもしろい。バクマンとかもだけど、後からはっとする間隔が近いといいますか。ちゃんと1巻でへえ〜ほお〜ってなるとこがあって読みやすい。あと基本的にみんないい人。これ話によってはいらっとするときもあるけど、この設定だといいんじゃないでしょうか(上から)。



夕凪の街 桜の国 (双葉文庫)

夕凪の街 桜の国 (双葉文庫)

これすごかった。移動中にさらっと読んだのだけどそんな内容じゃなかった。だからしっかり読まなきゃなあと思ったけども、再びページ開くのをとても躊躇している(そしてレンタル期限がきてしまった)。最初の『夕凪の街』がなんか…うん…すごかったなあ。戦争もの(とまとめてしまうのも申し訳ないが)って、なんだろ、ドラマとかでも悲惨な情景とか延々見せられると大変だったのはすごくわかるけどけどやっぱどこかリアルじゃない気がしてしまう。でもこう…人の気持ちをメインにしているとすごくリアルで、そしてものすごく重い。誰かに死ねばいいと思われていた〜のくだりがなんかもう…うん、自然災害との一番の違いはこれだよなあ。そこに人間の意志が入ってると思うと、ものすごくこわい。まあ自然災害も大変おそろしいですけども。うーん、いつかもう一度ちゃんと読みたい。でもだいぶ年数はあけたい。



お茶にごす。 11 (少年サンデーコミックス)

お茶にごす。 11 (少年サンデーコミックス)

3〜11巻。
11巻で終わりなのね。この人にしては短い気が。だからなのか、もうちょっとキャラ動かせそうな気がしたのにもったいないなあ。長く続けたほうがキャラが生き生きする人だと思うのだけど。でも今あんまりギャグ漫画の需要ないんすかね。おもしろいのだけどなあ。あっラストがいつもながらにいいなあと思う。いつもちゃんと可能性のある(それでいてハッピー寄り)なラストにしてくれる。



ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

1〜8巻。
有名な漫画だというのは知っていたので一度読みたかったのだけど、どうにも盗/作のイメージが^^うん、でもおもしろかったよ!百人一首のお話なのね。百人一首知ってたらよりおもしろいと思うのだけど、わたし花の色は〜のやつしか知らん。でもおもしろかった。どちらかというと青年漫画にありそうな題材よね。でもうまいこと少女漫画に落とし込んだり、恋愛要素無理くり入れてみたりうまいなあと思う。主人公が美人は少女漫画の鉄板ですね。でもメインキャラ以外絵が雑なのがすげえ気になる。部員でさえ雑な気がするのは気のせいか。どう見てもちょい役の絵なのだけど^^
あと部長さん、名前なんだっけ〜わたしああいうキャラの子すげえ好き。自分は天才じゃないのだけど、見る目ある努力型タイプ。わかりやすいとこでいうと亜弓さんタイプ。なんというか…マヤみたいなほんとうの天才型はもう理解不能じゃないっすか〜あそこまでいくと未知との遭遇じゃないっすか〜。でも亜弓さんのすごさはすごくわかりやすい。天才型にはかなわないとわかりつつも努力と練習で補うこととか。まねできないのがわかるからすごいなあというのが肌で実感できるといいますか…ってガラスの仮面のお話になってしまった。ええと…真島くんだ!彼はいい男になりますね、うん。



AZUMI-あずみ- 1 (ビッグコミックス)

AZUMI-あずみ- 1 (ビッグコミックス)

1〜4巻。
しょさんがなんかで、あらしはあずみみたいなもんだ…と言ってたので借りてみた。でもいまいち意味がわからん。このあずみで合ってんのかしら?ひらがなのあずみもあるみたいだからそっちかしら…。歴史に詳しくないのでちょいちょい飛ばし見してるけど、着地点がまだわからんのでなんとも。絵がおもしろい。



娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)

娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)

一見おしゃれ漫画だな〜と思ったけど、字も多いし地熱のくだり?とかも無駄に長かったりでなんだかおもしろかった。少女漫画なのにちゃんとおっさんっぽく描いてるしなあ。主役のおっさんがどうにも会社の人に似ていてぜんぜんときめけなかったけども。
うーん、世の女子はこういうのに共感するんかいな。なんでしょうねえ。ドラマ含め結婚できない女子ものって、全部仕事に人生つぎ込んでて気づいたらって感じじゃないっすか。しかも美人じゃないっすか。そんな理由で結婚できねえとか言ってんじゃねえよって思ったりしますね。だって仕事につぎ込んでって相当かっこいい理由じゃないっすか〜むしろ誇りじゃないっすか〜。仕事にも一生懸命じゃなくてただただ結婚できない女子とかも絶対いると思うのよね(ここに)。でも女子でこれやるとだいぶリアルになってしまうのかしら。男子だと出来るのに(モテキ)。つかこれ関連の話ですげえ共感できたのモテキだけだな〜。



ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)

ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)

この人の話少ししか読んだことないけど、これくらいはっちゃけてたほうが良い気がする。楽しく読めた。逆に同時収録されてる話とか、前に読んだいろんな女子の話とか、うーん、すげえ思わせぶりすぎてなんともなあ…って感じなので。まあこれは好みかな。ジャンル分けすると花夢っぽい。