まんが



占い結果どおり長期的な計画は立てれないけれど、短期的に今日はこれをこうしよう!と頭の中で想像してその通りに行くとすごく気持ちが良い。そんな3連休でした。基本だらだらしてたけど、終わらせたいことは終わったし予想通りのお買いものもできたし。しやがれで生瀬さんが『寝る前にやることを想定して全部その通りに出来るのが気持ちいい』みたいなこと言ってたけどすげえよくわかるわー。少なくとも自分の部屋でうろうろして笑い出しちゃうような妖精ではない。リアル妖精さん(潤)にはかなわないな〜。





お友達がなんでか持ってたので、喜んで借りる。わードラマとぜんぜんちがう…!というか、昔の漫画っぽかったけど最近なのね。絵的にすごくなつかしいかほり。ソバージュとか、男の人が洗いざらしのシャツ羽織る感じといいますか。後半もう主婦とかキャラとか関係なくなって探偵ラブストーリーになってた^^そんなにわかりやすく人って変わりますかね〜。もとこの存在意義がいまいちわかんなかったなあ。あと陣内ってファーストネームなのかがものすごく気になる。

ふみくんがなおひとじゃなくて陣内がきりたにくんじゃなかったら、ドラマももうちょっと違うラストになったのかしら。たしかにあのドラマの陣内のほうにふかきょんが行ったら『おいおいおい〜!』って総突っ込み入ると思う^^いやきりたにくん好きですけど。漫画のふみくんいけすかない奴すぎる&見切られるのあっさりすぎる。ドラマのふみくんはだいぶ良く書かれてたんだな〜あれでもひでえなあと思ったけど。ふかきょんもなかなかに痛い子(褒め)なのでお似合いだと思われる。







バクマン。 16 (ジャンプコミックス)

バクマン。 16 (ジャンプコミックス)

ずっとバトル漫画的な立ち位置で見てたけど、だいぶスポ根漫画だったなあと今回気づく。なにかで『好きなことを職業にしてるやつはどこか頭がおかしい』みたいなこと書いてる人みて、なるほどなあ〜と思ってしまったのだけど、そんな感じ。みんな頭おかしくてとてもうらやましいなあと思う。漫画だけど。主人公が努力型の子っていうのが良いなあ。計算で必死に天才に勝とうといろんなアイディア出すのがおもしろい。ちょっとありきたりだなあと思うときもあるけど(今回のカラーの使い方とか)よくこんだけ思いつくなあ。そして主人公なのに1回も天才に勝てないのもおもしろい。結局クロウに勝てないままだった。

そういやこないだ、デ/ニ/ー/ズいったらバクマンハンバーグフェアやってて、お友達がうっかりクリアファイルもらってた。メニュー頼んだだけで強制的に貰えるってだいぶ押しつけがましいフェアだな^^お友達だいぶとまどってた(けどちゃんと持ち帰ったえらい)。バクマンとハンバーグになんのつながりがあるのだろう。単に語感かしら。