2本

ス/テ/キ/な/金/縛/り
が/ん/ば/っ/ぺ/フ/ラ/ガ/ー/ル/!/〜/フ/ク/シ/マ/に/生/き/る/。/彼/女/た/ち/の/い/ま/〜

金縛り
おもしろかった。三谷さんの映画って、もう落語の域というか、すげえ完成されたエンターテイメントだなあと思った。良い意味で大衆映画。けっこうベタだしありえない設定(特に阿部ちゃんの最後のくだりとか^^)も多いんだけど、なんとなく成立してるというか、つっこみどころあんまない感じ。素直におもしろい。ベテラン勢が多いのもあるかな。しかし相変わらず俳優陣無駄に豪華だな^^ゆうこりん(竹内)の絵に描いたような成金悪女っぷりが意外にもはまっておった。

フラ
巡業の密着は思ったより少ないし、正直テレビのドキュメンタリー見たほうが完成度としては高いのかなあと思う。振り返るにはまだ早すぎる気もするし。まあわたしなんかはなにも言えないのだけど、あの笑顔はすごいなあと目頭がゆるんだ。笑顔見て泣くって、まああらしでは良くあるんだけど^^笑顔ってほんとすげえなあと思う。フラの最大の魅力そこよね。『全国に笑顔を届ける』って嘘じゃない。