軽/蔑

放課後電磁波クラブ復活に地味に1人で沸く。こないだもアカン警察で沸いたし、27時間TVも今年は楽しそうだし(VSあるかな)、なんだかTVがこんなご時勢だからがんばってる気がすんなーうれしい。

軽/蔑
壮大なアホがアホすぎてまわりをがんがんに巻き込んでいく一生を描いた映画でした。つーか高良くん…すげーかっこいいのにとんでもねえアホだった。アホすぎて途中かみじくんに見えたときあった。そんなアホの子は二宮さん家のカズちゃんでした*1。わーなんだこのオチ…!

なおさんのやくざっぷりがとてもかっこよかったのだけど、「なんでお前ばっか愛されんだ!」みたいな台詞に、え…なおさんもアホなの…?みたいな気持ちになる。アホの巻き込み加減がすげー映画だなあ。

あんちゃんほんとうにおつかれさまでした。近年見た女優さんで1、2を争う脱ぎっぷりだった。すげー長い足と肉付きの良い腰が見所。超個人的見所はあんちゃんが「二宮さん」と呼ばれるところ(スタンダップ的にほろり)。


*1:役名