読んだ本



借りたり実家から持ってきたり。なんか活字を読む気にはなれなくて、まんがばっか読んでる。



ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)

文字がすげー多い、と思ってたけども、情報量がとにかく多いのねー。合間のSBSしかり。けっこう読むのに時間かかった。でもみんながおもしろい言うのやっと納得。ロビン救出のくだり最高じゃないっすか。メリー号のくだり声出しておいおいしゃくり上げながら読む。なんだろう、泣ける話ってほんっとバカが主人公だと強いなあと思う。計算高くならないといいますか。ここで泣け!みたいなベタな手法だけどちゃんと泣けるとこがすごい。そげキングがすげー好き。

最新刊は、みんなの風貌が少し変わってるのが地味にショック。同僚に「ルフィーがベストから長袖になってんの!」って言ったらショック受けすぎて「うわあ・・・もう帰りたい」って言ってた。でも気持ちわかる。正直ルフィーは服装の違いだけだからいいけども、サンジよ・・・!わたしサンジの変化は受け止めきれねえよ・・・!って別にサンジそんな好きなわけじゃねんだけども。ここまで長く連載しといていまさら風貌変えんなよーみたいな。ナミのお色気ムンムンっぷりもなあ・・・まあいいけど。チョッパーは相変わらずかわいい。帽子自分で改造したのかしら。





天は赤い河のほとり〔文庫〕 1 (小学館文庫 (しA-31))

天は赤い河のほとり〔文庫〕 1 (小学館文庫 (しA-31))

実家から持ってきた。ワンピースの直後に読んだので、すいすい終わってしまった。文字少な!そんで王道少女マンガ!みたいな。久々に読んだけど、1人の男のために自分の国捨てる・歴史変える・国変えるってすげえ世界だなあと。海闇もみたいなあ。





行け!稲中卓球部(1) (ヤンマガKCスペシャル (432))

行け!稲中卓球部(1) (ヤンマガKCスペシャル (432))

きのう借りたのにもう読んでしまった。久々に読んだけどすげーおもしろい。そんで下品。田中が送られる話がすげー好き。






主に泣いてます(3) (モーニングKC)

主に泣いてます(3) (モーニングKC)

モーニング連載のお話はひまわりに続き、なにがやりたいのかよくわからんなあ。おもしろいけども、個人的には近年のアイドルネタより時代遅れ的な東村ワールドのほうが好きかも。あとタブーの衣装真似したとしか思えないアイドル登場してたけどもいんですかね。しかもサブタイトルT.A.B.O.Oだし。東村先輩・・・!






バクマン。 12 (ジャンプコミックス)

バクマン。 12 (ジャンプコミックス)

完全犯罪なんちゃらが起動にのるかと思いきや、アニメ化問題が〜みたいなお話。というか、今けっこうきわどいマンガも普通にアニメ化してんのにそこひっかかるのかなあ。デスノートもアニメ化してたじゃないっすか。深夜だけども。無理やり話しこじらそう的な空気が見えるけども、やっぱおもしろいなあ。でも終わりは近いのかなあって感じ。





もやしもん(10) (イブニングKC)

もやしもん(10) (イブニングKC)

表紙かわいー!やまっこカラー!と思ったら、アメリカだからなのねー。ちゃんとストーリーが進むとおもしろいなあ。正直発酵蔵がどーのこーの!ってとこは読み飛ばしちゃうことも多くなったから。というかこれずいぶん長く買ってる気がするけど、まだ10巻なのね。超ローペース。






君に届け 13 (マーガレットコミックス)

君に届け 13 (マーガレットコミックス)

これわすれてた!やめどきがわからんと思いつつ、ずっと買っちゃってる。