読んだ漫画&本




潔く柔く 13 (マーガレットコミックス)

潔く柔く 13 (マーガレットコミックス)

最終回。あんがいあっさり終わった気が。えーと…一恵ちゃん編が1番好きだった気がするけど、ぼんやりしか覚えてなかったりする。あと古屋が思ってたキャラとだいぶ違った。普通のかわいい男の子じゃねぇか。なんだったんだろ数々見せてたドヤ顔。






君に届け 12 (マーガレットコミックス)

君に届け 12 (マーガレットコミックス)

ことごとくわたしは片思いが実るまでが好きなんだなぁと思った。なのでこのほんわかラブラブモードをどうしていいのかわからなくなってる。この漫画好きだけど、ときめき感が好きでキャラに思い入れがあるわけじゃないんだなぁと気付く。なのでやのちんとちずちゃんの始まりみたいなのに興味がなかったり。






バクマン。 10 (ジャンプコミックス)

バクマン。 10 (ジャンプコミックス)

おもしろい!気合入れて本格始動!って感じになってきたのでさすがに勢いがあるなぁ。正直劇中漫画全然おもしろそうに見えないのだけど、ちゃんとおもしろくなる漫画の理由みたいなものが分かっておもしろい。要はおもしろそうに見える。そしてさくさく進むのがいいなぁ。ちゃんと連載決定して次の巻に進むとこが。どの巻もきちんとその巻で読めるといいますか。ジャンプ追ってないものにはありがたい。






図書館戦争

図書館戦争

フリーター予習に借りてみた。この方の小説見たことなかったのよね。でも最後の章読まずして返してしまった。なんだろう、設定に入れなかったことと、主人公のキャラが好きじゃなかったのもあるんだけど

──────!

この表記がどーにも苦手で。なんかびっくりする。なんだこの理由。全角ビックリマークこんなに使う小説あったっけか。バ/トルロ/ワイ/ヤルあたりにありそうだけどそんなに多用しないよなぁ…なんだろ。