ごめんなさい




流星の絆

流星の絆

2週間かけてやっと読みおわって結果延滞。ごめん図書館の人!


ドラマから入ったから、主演と脚本家に特別な思い入れがありすぎるから、やっぱすげーいいドラマだったなぁと再確認する結果になりました。主役3人もやっぱあの3人だと思って読んでしまうわけで。なのでコウにいちゃんが部屋では大抵タンクトップ1枚で汗っかきという設定に吹いた。ざ・・・ざんしん!!ドラマでやってほしかった。あーでも、ドラマ内でしぃにおにぃって呼ばせたとこが一番グッジョブかなぁ。なんというか、やっぱクドカンはキャラ作りが抜群にうまい人だなぁと思った。いい加減なことばっかいっててたまーに的を得たことを言うけどいい加減なクドカン節が大好きだー!うむぼれまだかー!そんでやっぱドラマが見たくなって、昨日からまた見返してるのだけど1〜2話見ただけでぼろぼろ泣いてしまった。何回見てんだって話。3人の、というかドラマみんなのキャラがいとおしすぎる。きっとまとまらなくて重くなるけど、本館に今の気持ちを書いとかなきゃと思った。