ふみお祭り



この方の恋愛小説が一番好き。多分初めて読んだ小説がこの人だったから、かなりひいき目に見てるとこあるのだけど。




恋愛中毒 (角川文庫)

恋愛中毒 (角川文庫)

逃げ道がない人生はほんと怖いなぁと思う。と同時にここまで恋愛に没頭できる人生もちょっぴりうらやましいなぁと思う。わたしなにかと逃げ道ばっか作るタイプだからなー。逃げ道が充実して結婚できないタイプです。たぶん。





眠れるラプンツェル (角川文庫)

眠れるラプンツェル (角川文庫)

一番好きな作品。一歩まちがうとえろビデオみたいな設定なんだけど、『生きるために死んでたけど、やっぱり生きてたい』ってとこが妙に共感できる。春を楽しめる人生になりたい。ラスト10行くらいがすげー好き。『想像すると、本当になる』は、自分的名言ベスト5には入ります。