読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今月のネイル

f:id:nekomcr:20170326123218j:plain

ネイルシールを使用。人様のブログで見てかわいいなあと思って買ってから2~3年放置してたんだけど、思いのほかかわいい出来で満足。全指シールにするつもりだったんだけど、一個シールはがすのに失敗して急きょシェルフレンチに。クラッシュシェルはほんと万能に使えて簡単でかわいくてもう手放せないわ。あとこのベースに塗った白のクリアもぼんやりしてかわいいなあ。実際の色見ると真っ白だから使うの躊躇して放置してたけど(こちらは1年くらい)、この機会に放置してたものいろいろ見直そうと思います。

 

シールはこちらのものを。

item.rakuten.co.jpこれ、売ってるシール見ると全然かわいくなくて買うの躊躇するんだけど笑、わたしが見たブログの人すごくかわいい使い方してて、自分でアレンジしてかわいく出来る人はすごいなあと思った。ただ、爪の形にシールカットするのと、シールをはがず過程がとてもめんどくさい結果2~3年放置に至りました。でも基本は簡単だし出来上がりのクオリティも高いからまた買おうかな。ちょっと爪より小さ目にカットするのがいいかも。寸足らずでも柄的にあんま目立たないのと、はみ出た処理のが大変。

 

 

チョコ祭り

f:id:nekomcr:20170306203251j:plain

今年のバレンタインという名のチョコバカ食いの記録。最近オスカル様いろんな媒体に使われすぎて大喜利のフリップ化してるけど大好きです。

 

 

f:id:nekomcr:20170306203247j:plain

今年はちょっとアホみたいな量になり、さすがに当日全部食べきれなかったけど余った分わけわけして当分チョコには困らないね~といいつつそれから1週間未満でなくなりました。チョコって儚い。

 

自分で買ったのは会社の近くで有名なチョコブラウニーと*1

f:id:nekomcr:20170306203318j:plain

 

 

わりといつもイベント会場にある梅酒入りのチョコ。これホワイトチョコなのに甘すぎずうまかった。酒入りのチョコは1位シャンパン、2位梅酒という感じです。意外と甘いものに甘い酒のが合う気がする。

f:id:nekomcr:20170306203313j:plain

 

とまあ山ほどチョコ食べたんだけど、やっぱり今年もここのシャンパンチョコが一番おいしかった。4個入りがあっという間になくなってしまったので(高いチョコなのにちょっとずつ食べるという行為が出来ない)来年はもっと大きいの買おう。

f:id:nekomcr:20170306203210j:plain

*1:ちょっとレンジでチンしてアイスと食べるとアホほどうまい濃厚

今月のネイルと

a nail

f:id:nekomcr:20170228203057j:plain

f:id:nekomcr:20170228203119j:plain

 

意外とやってなかったミナ風ネイル。これ、サークルドットはそんなにむずかしくなくて(歪んでるのけど)、親指の蝶々がめっちゃむずかしかった。こんなに小さくて曖昧にしたのに…!まあ絵心ってやつですね。もう二度とやりません。サークルドット自体はかんたんに華やかになるし色の組み合わせもおもしろそうだからまたやりたい。あと、今回はシルバーラメをマットトップにしたのもポイント。マットトップ、持ちが悪くてアラも目立つし苦手なんだけど、いい感じにギラギラしすぎなくなるのはかわいんだよなあ。案の定1週間で剥がれたけど。

 

最近は、花粉がはじまったのと、かぎ針をはじめようか迷ってるのと、チョコを大量に食べすぎてる(継続中)ことと、カルテットの宮藤先輩がほんとうにほんとうにすばらしかった!!!!ことと、あとはしょさんの熱愛ですね。熱愛自体はわたし外野なので黙りますが*1、ほんとちょっとお前黙っとけ、て輩がSNSには多いことよのう…。一見良いと思われる意見も悪い意見も入り乱れてて、今情緒不安定の人が多いからいろいろ惑わされちゃうだろうけど、それなりに時間が経てば、どれが自分にいらない情報かわかってくるから大丈夫だよーと言いたい。逆に時間が経っても自分の中でなんの解決もしない人はちょっと自分のファンの在り方を見直した方がいい。アイドルは幸せをくれるけど、自分の幸せを保証してくれるわけじゃないし、逆にこちらもアイドルの幸せ保証できないものね。これは自分に言ってる。早くこのぞわぞわした空気が収まると良いね。

 

*1:にのちゃんのときに担当外は外野なんだなと思ったので

ハッピーバースデー

f:id:nekomcr:20170128193626j:plain

ベルアメールのチョコレートケーキ。

前の会社やめるときに詰め合わせを頂いたのだけど、おいしかったのでケーキも間違えないかなあ、と。ものすごく濃厚で、サイドについてるチョコチップがうれしい。こういう最近主流のザ・濃厚ショコラも好きなんだけど、不二家にありそうな昔ながらの生クリームたっぷりのチョコケーキも好きよ。チョコ際限ない。

自分のお誕生日にケーキ買うのなんて初めて…だっけか。まあ初めてじゃないかもだけどものすごく久しぶり。正規雇用で採用されて1月でちょうど1年経ったので、その記念もかねて。誕生日は別に節目って年でもないんだけど、なにかと記念日にかこつけて甘いもの食べたい系おばさんなだけです。

 

拍手おへんじ

続きを読む

33歳

book

 

 あらすじを見て独身女性全否定みたいな漫画かなあと思ってドラマも漫画も避けてたんだけど、1巻無料になってたし読まずに文句言うのもタラレバっぽいなあと思いとりあえず1巻は読みましたよ。

もう少しグサッとくるようなこと言われてんのかなあと思ってたんだけど、主要人物が自分と違うベクトルの子達だったからわりとなんとも思わなかった。さすがに33歳で自分のこと女の子と思ってるなら少し現実を自覚した方がいいかなあというご婦人方。たぶん若いときに女子であることを存分に利用できた人たちなのかなあ。まあ年齢行ってるだけでここまで若いやつらに言われる筋合いもないなあとも思う。貯金が存分にあるってのもすごく誇りに思っていいことだよ。

33歳て、ここで気付いたら遅くないというわりとリアルな年齢だと思うのよね。わたしも具体的に動き出したのは33歳の時なんだけど、結婚と転職、人生の二大柱を見つめ直すのにギリ間に合う年齢。だからここで自分の今をどういう方法でも知ることができたのは良いことなんじゃないかなあと思う。要は自分でなにを選択したか、ていうのが後々大事だと思うのよね。この漫画にも出てたけど、40代になってあの時がんばってればよかったなあって後悔するのかなあ…てのが自分にとっては一番きついと思うから。だから結婚にしても転職にしても、ぐだぐだ文句ばっかり言ってないでとにかくなにか動けばなんとかなる。少なくともそれで「あの時がんばっとけばよかったなあ…」て思う未来はなくなるから。しかしドラマでは年齢設定変えてるのね。これ33歳てとこにだいぶリアルがあると思うのだけれど。

まあなにはともあれ、早く「そういう次元はとっくに終わった」と言えるユリちゃんの心境に達したいわ。まだそういう次元が終わったばっかでちょっとのことでぐらぐらしちゃう年齢だからねえ。

 

2017あけましてメモ

tenu tabi ice

あっという間にあけまして2017。今年は年始から福岡で楽しい幕開け!になるかと思いきや、福岡初日から風邪をこじらせというか喉をこじらせオカマ声を経て今やっと桂銀淑ハスキーボイスまで回復。前にも何度かやったことあるんだけど、とにかく咳が止まらなくて寝れないしえずいて吐きそうになることも。たぶん気管支炎的なものなんだけど、風邪から気管支炎になる流れが癖になっちゃって嫌だなあ。あと年を重ねると共に持病も増えていくわ…まあ大病してないだけ健康なほうだけど。

 

なんかいろいろ書き忘れていた覚書など。

f:id:nekomcr:20170116202831j:plainf:id:nekomcr:20170116202820j:plain

2016夏の最後に食べたバンパクのチョコミント

これが今期一番おいしかった氷なのに日記に残してなかった(笑) 氷は柑橘が一番ってのがずっと自分の中にあったんだけど、2016はチョコ系をいっぱい食べたしチョコを食べたい気分だった。甘いミルク系はあんまり得意じゃないんだけど、チョコはなんでか食べれるし氷にすごく合うと思う。あとチョコミント、控え目に言って超最強な!チョコがパリパリしててめっちゃ落ちるんだけどこのパリパリがたまらなくうまい。普通にチョコミントのアイスより氷のが断然うまいぞ。全国の氷屋さんチョコミントやってくれ~。

 

 あと去年の日光で手ぬぐいに目覚めてから、ご当地手ぬぐいを集めることにしたのだ。

 

札幌では木彫りの熊と時計台

f:id:nekomcr:20170116203837j:plain

 

博多では博多ラーメン、熊本ではカラシれんこん熊本城くまもん詰め合わせ

ついでに明太子ふきんもかわいかったので

f:id:nekomcr:20170116203925j:plain

 

基本的に物が増えるのが嫌だから(置く場所がない)収集癖はないんだけど、手ぬぐい使いだしてからむしろ手ぬぐい足りないくらいだから良い趣味見つけたな~という感じです。手ぬぐいっていつからこんなにかわいくなったんだろう。どこの土地でもだいたいあるしだいたいかわいいし消耗品なのでいくらあっても困らないしでみんなお土産に迷ったらご当地手ぬぐい買うと良いですよ。

 

あと天神で食べた水炊きがめーっちゃうまかったのでメモ。

f:id:nekomcr:20170116204251j:plain

f:id:nekomcr:20170116204310j:plain

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000066/

なにが違うのかよくわかんないんだけど、今まで食べた水炊きより飛びぬけておいしかったので、次回も絶対行きたい。水炊き観が変わった!

 

 

 

加湿器

memo

f:id:nekomcr:20161219202249j:plain

加湿器を買う。何気に人生初加湿器。昔は家が狭かったのでお風呂場開けとけばむしろ加湿されすぎだったのであまり気にならなかったのだけど、今の家はわかりやすく朝喉が痛いし肌がぱりぱり。わりと緊急を要してのお買いものです。

初加湿器にあたり、調べに調べまくる。加湿器にそんなに種類があるとは知らなかった。調べるうちに一番重視しなきゃいけないのはお手入れのしやすさなのかな、と。究極のめんどくさがりなので正直、お手入れしやすくてもあんまお手入れしないと思うんだけど、さすがにカビをまき散らすのはあかんなあ…と思い、選択肢がスチーム式一択に。スチーム式だと煮沸されるから、最悪水垢だらけになっても出てくる湯気は煮沸されてるから~。

そんなわけで最後まで生き残ったのが象印のポット型のやつ。

象印 加湿器 スチーム式 加湿量480mL/h ベージュ EE-RL50-CA

象印 加湿器 スチーム式 加湿量480mL/h ベージュ EE-RL50-CA

 

 

これの迷った点は電気代と見た目と音。スチーム式はおおむね電気代がかかるらしいんだけど、これはひときわ電気代かかりそうなのよね。あと見た目な~別に部屋にポット置いといてもいいんだけど、置きっぱなしにしとくのはなんかうーんだし、単純にテンションあがんないよね。でもお手入れで言ったらこれが抜群。でもでもこれでもお手入れしなくていいってわけでもないんだよな…と迷いに迷ったので、もうあんまり深く考えないことにした。

 

ということで結局プラスマイナスゼロのバケツみたいな加湿器に。

 有名なのはドーナツ型のやつなんだろうけど、わたしは見た目的にもこっちのがよかった。昔ながらのシンプルな構造で、お手入れはしなきゃだけどお手入れするのめんどくせえ…!て構造ではなさそう。まあそれでもめんどくせえんだけど。機能もシンプルで加湿力も充分だったのでいまのところおおむね満足。こわいのは電気代だわ…。